玄関扉リシェント工事 M様邸

こんにちは!横浜市戸塚区にある工務店、株式会社ライズリカバリーです。

本日は横浜市泉区M様邸の玄関扉リシェント工事の紹介です!

元の玄関扉は洋風なデザインがおしゃれですね。レンガ調の外壁とマッチしていてとても素敵です。

お客様からは玄関扉上部右側についているドアクローザーが壊れてしまい扉が勢いよく閉まってしまうのと、玄関扉も古くなってきたため、交換したいとのご要望でした。

Before
ドアクローザーの破損

リシェントとは、古い扉を外し、既存の枠の上に新しい枠と扉を取り付ける工法(カバー工法)のことをいいます。

既存の枠に合わせるので壁を壊したり、床を傷つける心配もありません。

今回はリクシルのC12N型、色はシャイングレーを使用しました。

完成後のお写真がこちらです!

After

スタイリッシュで上品な玄関扉になりました!色味が落ち着いているので外壁との相性も良いですね!

お客様も「雰囲気が変わり見違えました。扉の開閉もしやすいです!」と喜んでくださいました!

弊社では、玄関扉リシェント工事のほかにも屋根葺き替え工事や外壁塗装、トイレやキッチンなどの水廻り、内装工事、ウッドデッキやベランダ・お庭などの外構工事、サッシ工事など

おうちのどんな工事でもやらせていただきます。

小さなことでも担当者がすぐに駆け付けますので、お気軽にご連絡ください。

前の記事

屋根塗装工事 Y様邸