LIXIL リシェント玄関ドア 工事
その他工事実例06
K様邸 玄関扉交換工事
リクシルの玄関ドア「リシェント」を使用しました。リシェントは既存のドア枠に新しい枠と扉を取り付けるカバー工法になります。
そのため工事は1日で完成し、手軽に高性能な最新のドアに変えられるのでとても人気の商品です!
既存の木製のドアもとても素敵なデザインですが、リシェントにする事で防犯性や断熱性もアップしました。
その他工事実例07
M様邸 玄関扉交換工事
玄関扉上部右側についているドアクローザーが壊れてしまい扉が勢いよく閉まってしまうのと、扉も古くなってきたため、
交換したいとのご要望でした。こちらもリクシルの「リシェント」を使用。
スタイリッシュで開け閉めしやすいドアになりました!
玄関ドア 工事
その他工事実例01
S邸 玄関ドア剥離塗装工事
お客様は以前に他の業者が木製の玄関扉を白いペンキで塗ってしまい、木目が消えてしまったことが残念だったそうです。
今回は剥離塗装という施工を行い、白の塗料を剥離剤で剥がし新しく本来の木目を生かす塗装をしました。
お客様にも大変喜んでいただけました!
雨戸・一筋 工事
その他工事実例04
M様邸 雨戸一筋工事
木製で劣化している雨戸は、見た目も悪く開け閉めしずらいので毎日の事となるとストレスになります。
今回はYKKAPのマドリモの製品を使用。防犯性も上がり、毎日の開け閉めもとっても楽になりました!
その他工事実例02
H様邸 雨戸一筋工事
工事前の戸袋は損傷部分をテープで止めている状態で、全体がボロボロになっていました。
今回は強度があり腐食や錆に強いアルミ製のものを使用し、見た目も見違えりました!
M様邸 雨戸一筋工事
木製の雨戸がだいぶ古くなってしまって動きが悪いので新しくしたいとのご要望でした。
木製のものはやはり雨等の影響を受けやすく劣化しやすいので、全てリクシルのアルミ製のものに交換しました。
ボロボロになっていた一筋も交換し、見違えりましたね!
その他 工事

その他工事実例08
I様邸 物置増築工事
こちらは海外メーカーのアクティブシェッドという物置で、組立をして欲しいとのご依頼でした。
樹脂製ですが、重くて大きい上に組み立て方も複雑なので、なかなかお客様ご自身で組み立てるのは難しい製品でした。
日本メーカーにはないとってもおしゃれな物置が完成しました!
コストコで売っている時もあるので見た事がある方もいるかもしれません。
もし、欲しいけど組立てが・・とお悩みでしたら是非ご連絡ください!
その他工事実例09
S様邸 下屋改修工事
下屋(したや)は母屋(おもや)に付属する小さな家や小屋の事をいいます。
経年劣化により、扉が閉まらなくなっており、入口側がボロボロなので直してほしいとのご要望でした
入口の壁を全て解体し、新しい壁と窓・ドアを取り付けました!
その他工事実例01
T様邸 物置屋根塗装工事
サビて見た目も悪く痛んでいた物置の屋根を塗りなおしました。
塗るだけで新品のように綺麗になりました!

お気軽にお問い合わせください。0120-180-654受付時間 9:00-18:00 [ 火曜定休 ]

お問合せフォームはコチラ