屋根葺き替え工事 M様邸

こんにちは!横浜市戸塚区にある工務店、株式会社ライズリカバリーです。

事務所の移転作業もだいぶ落ち着いてきたので、ブログも再開していきたいと思います!

まだまだ厳しい残暑が続きますが、体調に気をつけていきましょうね!

それでは、本日は横浜市戸塚区M様邸の屋根葺き替え工事の紹介です。

元の屋根はカラーベストと呼ばれるスレート屋根でした。薄くて軽量に加えて、カラーバリエーションが豊富なため、現在も多くの住宅に使用されています。

ですが、スレート屋根は雨水の吸収率が高い素材のため、表面の塗膜保護のメンテナンスが欠かせません。お客様のお家の屋根も全体に苔が生え、表面の塗膜の防水機能も落ちてしまっていました。

今回の工事では塗装ではなく、重ね葺き(カバー工法)を行っていきます!

重ね葺き(カバー工法)とは、既存の屋根の上に新しく屋根材を載せて覆う工法です。葺き替え工事と比べて廃材が少なく、工期も短く済みますよ。

Before

高圧洗浄機で屋根表面の汚れ等を取り除きます。

次に屋根の頂部にある棟板金を取り外します。全て撤去することで、重ね葺きの土台が整いました!

ルーフィングシートとよばれる防水シートを張り、その上に金属屋根材(今回は横暖ルーフという金属屋根材を使用しました)を葺いていきます。

塗装メンテナンスとは異なり、防水シートと金属屋根の2つで屋根の防水機能を高めますよ!

横暖ルーフはガルバリウム鋼板を用いた金属屋根材で、非常に薄く軽量で、高耐久が特徴です。

After

完成しました!

とてもスマートな屋根になりました!防水効果もばっちりで安心ですね!

お客様も「屋根が綺麗になって嬉しいです!」と喜んでくださいました。

弊社では、屋根重ね葺き工事のほかにも屋根葺き替え工事や外壁塗装、トイレやキッチンなどの水廻り、内装工事、ウッドデッキやベランダ・お庭などの外構工事、サッシ工事など

おうちのどんな工事でもやらせていただきます。

小さなことでも担当者がすぐに駆け付けますので、お気軽にご連絡ください。