階段防滑シート貼り替え工事 飲食店店舗様

こんにちは!横浜市戸塚区にある工務店、株式会社ライズリカバリーです。

本日は横浜市戸塚区の飲食店店舗様の階段防滑シート貼り替え工事を紹介します。

階段を上がった2階に飲食店が入っている建物の階段部分のリフォームの依頼を頂きました。焦げのような真っ黒な汚れが目立っており、油汚れ等でベタベタになっているところもありました。今回の工事は既存のシートを剥がし、新しく防滑シートを貼る施工を行っていきます。

Before

最初に既存のアルミバーとシートを全て剥がします。剥がし後の下地は状態が良くなかったので、上から新しくベニヤ板を張り下地を整えてから、階段全体にシートを接着するためのボンドを塗布しました。

長尺シートとよばれる防滑性ビニル床シート(今回はタキステップという製品で施工しました)を階段に貼り、空気が入ってしまわないよう、ローラーでしっかり転圧を行います。階段の一番上の段まで貼り終えたら、踊り場も同様に施工します。

防滑性ビニル床シートはマンションの廊下や階段、住宅のベランダ等幅広く使用されるもので、滑りにくく、遮音効果があるので足音も抑えられます。さらに防水性、耐久性、防汚性等の効果もある機能性シートです。

シートがきちんと密着したことを確認した後、端部の隙間の処理(シーリング打設)を行います。刷毛で隙間の清掃を行い、そこにシーリング材を充填し、ヘラで均します。

端部の隙間から雨水等が侵入すると下地の傷みや建物の雨漏りにもつながりかねないので、シーリングも丁寧に行います。

階段部分の端部も同様に施工します。

全ての工程が終了しました!階段防滑シート貼り替え工事の完成です!

After(全体)

滑りにくいので、段数が多い階段でも安心して上ることができますね。

以前と比べて足音もあまり気にならなくなったそうです!

弊社では、階段防滑シート貼り工事のほかにも屋根葺き替え工事や外壁塗装、トイレやキッチンなどの水廻り、内装工事、ウッドデッキやベランダ・お庭などの外構工事、サッシ工事など

おうちのどんな工事でもやらせていただきます。

小さなことでも担当者がすぐに駆け付けますので、お気軽にご連絡ください。

前の記事

物置増築工事 I様邸