屋根張り替え工事 N様邸

こんにちは!横浜市戸塚区にある工務店、株式会社ライズリカバリーです。

本日は横浜市鶴見区のN様邸の屋根張り替え工事の紹介です。

お客様のもとの屋根はスレート屋根と呼ばれるもので、苔や色褪せが目立っている状態でした。

Before(スレート屋根)

スレート屋根はカラーバリエーションが豊富で外壁の色に合わせやすく、現在も多くのお家で使用されている屋根材です。ですが、スレート屋根の屋根材自体には防水性はほとんどないため、塗装で防水効果をもたせています。その防水効果は10年でなくなってしまうといわれており、防水効果を維持するには約10年に1度の塗装メンテナンスが必要になります。

お家のためとは分かっていても、定期的なメンテナンスも中々大変ではありますよね… そんなお客様には塗装以外にもおススメの方法がありますよ!

今回紹介する工事は、「カバー工法」という既存の屋根の上に新しく金属屋根材を張るという施工を行いました。金属屋根材はスレート屋根と比べて耐久性も高く、また今回使用した「横暖ルーフ」という金属屋根材はもともと塗装が焼き付けてあるので、塗装メンテナンスの必要がありませんよ。

Before(スレート屋根)

既存の屋根の上に新しいルーフィングシートを張ります。

ルーフィングシートは防水シートのことで、これを張ることで屋根内部への雨水の侵入を防ぎます。

金属屋根材「横暖ルーフ」を張り、屋根張り替え工事の完成です!

After(横暖ルーフ)
After(横暖ルーフ)

N様のお家は屋根張り替え工事と同時に外壁塗装も行いました。

グレーのアクセントカラーが屋根の色とも馴染んで、ナチュラルかつ上品でおしゃれな外観に仕上がりました!

全ての工事が完了しました!

お客様も「外観が新しくなって、建て替えたみたいです」と喜んでくださいました!

弊社では、屋根張り替え工事のほかにも外壁塗装、トイレやキッチンなどの水廻り、内装工事、ウッドデッキやベランダ・お庭などの外構工事、サッシ工事など

おうちのどんな工事でもやらせていただきます。

小さなことでも担当者がすぐに駆け付けますので、お気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です