弊社で数多く工事をやらせていただいている屋根の葺き替え工事の作業工程をご紹介させていただきます。

屋根の工事をしたいけど、どういう事をするのかな?そんな流れなのかな?と気になるお客様も沢山いらっしゃいますので、是非参考にしてみてください。

気になるところ、聞いてみたいことがありましたら、お気軽にお電話ください!

瓦屋根の葺き替え工事

瓦屋根を、軽くて丈夫な金属の屋根に葺き替える工事の工程になります。

1、まずは落下防止や安全に作業する為に足場を組みます。

屋根工事工程01

2、次は既存の瓦を全て降ろします!

重い瓦を1枚1枚手作業で降ろすので、なかなか大変な作業になります・・。

屋根工事工程02

瓦を降ろしてみると、下地の板がボロボロになっていました。

屋根工事工程03

全て降ろせました!

瓦を降ろしたらなんと瓦の下に鳥の巣が沢山作られていました!↓↓

瓦屋根の下に鳥が巣を作ってしまう事は結構多いんです。

屋根工事工程04

こんなに沢山あるなんて驚きですよね。こちらも綺麗に取り除きます。

3、次は新しい野地板(下地の板)を貼ります。

屋根工事工程05

綺麗になりました!

4、次はルーフィングシートという防水を目的とした下葺き材を貼っていきます。

これを貼ることで、雨水が屋根裏の中に入ってくることを防ぎます。

とても重要な役割があるので、丁寧に施工します。

屋根工事工程06
屋根工事工程07

隙間なくしっかりと貼りました。

5、最後に屋根材を貼っていきます。

今回は耐久性と遮熱性に優れた金属屋根を採用しました。

屋根工事工程08

とても綺麗に仕上がりました!

ブラックをお選びいただきましたが、とてもかっこよく高級感があります。

お気軽にお問い合わせください。0120-180-654受付時間 9:00-18:00 [ 月曜定休 ]

お問合せフォームはコチラ