屋根塗装工事 M様邸

こんにちは!横浜市戸塚区にある工務店、株式会社ライズリカバリーです。

先日の積雪には驚きましたね、翌朝は会社前の雪かきを頑張りました…!

見る分には綺麗な雪ですが、積もってしまうと雪の重みで屋根材や雨樋が割れたり欠けたりしてしまうこともあります。また、すでに屋根や外壁にひびや割れがある場合は、雪で雨漏りしてしまう可能性もありますので、一度点検などお家のメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか。ご相談だけでもお気軽にどうぞ!お待ちしております。

本日は横浜市港南区のM様邸の屋根塗装工事の紹介です。

お客様のお家はスレート屋根と呼ばれるもので、全体の色は褪せて、カビや苔も多くありました。

カビや苔が生えてしまうのは、屋根の水切れが悪くなり水が屋根材に吸収されているからです。これは屋根の表面の塗膜が劣化していることが原因です。カビや苔が表面に生えるということは、内部にも水が浸入していて雨漏りを引き起こす可能性も非常に高いです。

スレート屋根の屋根材にはほとんど防水性がないため塗装で防水性を確保しています。塗装の防水効果は約10年を目安に切れてしまうので、10年ごとに塗装メンテナンスを行い防水性の確保が必要になります。

定期的な塗装メンテナンスは毎回お金もかかるし、面倒…な方には金属屋根への葺き替えもおすすめです!気になる方は、屋根葺き替え工事のブログを読んでみてくださいね。

それでは、まずは表面にあるカビや苔等の汚れや古い塗膜を高圧洗浄機で綺麗に洗い流します。

次に下塗りで屋根の下地を整えます。下塗りは上塗り塗料との密着性を高める役割を持っていることや耐久性の向上を目的としているので、非常に重要な工程とも言えます。

中塗り、上塗りでは同じ塗料を二度重ねて塗装します。中塗り、上塗りを行うことでムラなく均一な塗膜を作ることができ、防水性も最大限に発揮されます。

屋根塗装工事の完成です!施工前は苔が目立っていた屋根ですが、艶のある美しい屋根に生まれ変わりました。防水効果も復活したので、雨漏りの心配もなくなりますね。

お客様も「綺麗になって嬉しい。思い切って頼んでみてよかった。」と喜んでくださいました。

弊社では、屋根塗装工事のほかにも屋根葺き替え工事や外壁塗装、トイレやキッチンなどの水廻り、内装工事、ウッドデッキやベランダ・お庭などの外構工事、サッシ工事など

おうちのどんな工事でもやらせていただきます。

小さなことでも担当者がすぐに駆け付けますので、お気軽にご連絡ください。